医師 エル グレ子のブログ

流浪の医師によるゆるプアブログ

魅力的な異性 実は危険人物??

特に男が問題となるのだが、異性に対して性の奴隷とも取れる扱いをする人がいる。まあお互いが楽しんでいるならいいのだし、相手も同意してるなら何も問題がない。


人は誰でも魅力的な異性からのアプローチを欲しているのかもしれない。ただ、出会って間もないのに肉体関係まで発展する場合、注意が必要だ。


相手はどんな人なのだろうと考えてみるとどうだろう。一定の確率でサイコパスが潜んでいる。最近そう思う。


日頃過ごしていてそれほど魅力的な異性っているだろうか。人間運命的な出会いはもちろんあるがそうそういないでしょう。それが出会ってまもない、しかも魅力的な異性と錯覚する(本人は気がついていないが)のは、何か秘密がある。よくよく知っていけばそんなでもない異性がサイコパス。納得の理屈だ。


こういう人間は幸福感を与えるかもしれない。相手が幸せに感じるならいいではないかと思うだろう。実際そう思う。ただ幸せであるということと幸福感は別物である。陶酔する類の感性が幸せであるなら、覚せい剤中毒者は幸せなはず。高揚感や陶酔感という刺激と痛みの刺激と大差はない。


感覚でなく知性で語られるのが幸福であるはずだ。


女性諸君、思い当たる節はないだろうか。特に男性から求められる経験の多いモテ女ほど要注意。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。